研修・セミナーのご案内

産業看護職研修

事業場で働く保健師・看護師の能力向上を目的とした研修会です。

空調設備が十分に機能しない場合がありますので、体温調整しやすい服装でご参加ください。

多くの方々に参加していただけますよう、当日のキャンセルはご遠慮ください。

研修日時 2017年8月30日(水) 14:00~16:30
研修名 産業看護交流会3「従業員の健康教育実施について(基礎編)」
残席 2名
会場 エル・おおさか南館7階 72
定員 20名
対象 産業保健現場で働く保健師・看護師 
受講料 無料
内容

 日々、孤軍奮闘されている産業看護職の皆様の事例検討会を開催いたします。

 産業保健スタッフとして勤務する看護職の皆様は、日々対象者に必要な支援は何か?企業から求められる実績や結果は何か?を模索しながら勤務されていることと思います。

 今回は、産業看護職として働き始めて3年未満の方を対象に「基礎編」として従業員の健康教育実施をテーマに 実施方法や内容の工夫、人事部門との調整方法など事例検討や情報交換をいたします。

 経験年数3年未満はあくまでも目安ですので、内容をご理解いただければ、3年以上の経験者の方でもご参加いただけます。

 基本事項を説明したのち、グループワークで事例検討し、日頃の問題をクリアしたり、課題を見つけて業務にいかしていただきたいと思います。

※本研修会の趣旨をご理解の上、お申し込みください。

 

講師

鮫島 真理子(大阪産業保健総合支援センター相談員)

申込
ご相談予約・お問い合わせ
06-6944-1191

受付時間

午前8時30分~午後5時15分

休日

土・日・祝・年末年始

お問い合わせ